パートやアルバイトの方でも審査が甘く利用しやすいカードローンとは

アルバイトやパートの人はお金を借りるときにかなり不利になります。若い人なら借りられる可能性は高いですが、逆に自分自身で気をつけておかなくてはなりません。若い人の場合、貸金業者が「いざとなったら建築現場などで土日も働いて借金を返してくれるだろう」などと考えていることがあるからです。

 

せっかく夢のためにフリーターをしているのに、借金を返すために夢を追えなくなったら元も子もありません。バイトで収入が少ない人の場合、お金を借りることを目標としてしまうあまり、その後の返済のことは考えない傾向があります。お金を借りることが目的ではなく、返済が終わるまでが契約内容であることをしっかりと理解しておきましょう。

 

フリーターでも高い収入を得ている人がいますので、キャッシング・カードローンの審査で絶対に不利になるというわけでもありません。大手企業で3年以上勤務をしているアルバイトの人ならむしろ有利になるでしょう。正社員に比べるとほとんどの場合に不利になりますが、派遣社員や契約社員と比べるとそれほど不利にならないこともあります。限度額は20万円が目安ですが、30万円以上借りられることもあります。

 

逆に、日雇いバイトなどをしていて収入が安定しない人は大きく不利になります。月収が30万円あっても、日雇いのスポット勤務である場合には審査に落ちることもあります。例えば、建設現場などで働いていて月収が30万円あったとします。しかし建設現場の仕事などは基本的にスポット勤務であり、工事が終わると仕事がなくなってしまいます。

 

その後にうまく希望の仕事が見つかればよいですが、見つからなければ大きく収入が落ちてしまうかもしれません。ただし、若い人の場合にはいざとなればなんでもできると考えられて貸してくれることがあります。しかし、前述したようにこれは危険なのです。貸金業者は本人が返済で苦しむことなどは考えていないこともあり、相場よりも高い金額を貸してくれることがありますので、借りられる金額イコール返せる金額とは考えないことです。"

関連ページ

会社員・公務員は銀行でお金を借りるのが正解?
会社員や公務員は銀行でお金を借りるにしても、信頼が厚く銀行の厳しめの審査にもとおりやすくなります。ですが、人によっては借入件数によって銀行でお金を借りるのが難しくなる場合もあります。そんな場合は消費者金融の利用がおすすめになり、様々な対策が必要です。このページでは会社員や公務員が賢くお金を借りる方法を紹介します!
専業主婦が安心してお金を借りる方法とは。
専業主婦にとってお金を借りるのは一苦労です。主入も安定していませんし、旦那や同居している家族にバレないようにしたいですよね。もちろんヤミ金などに騙されないようにしないといけません。専業主婦が安心してお金を借りれて、バレない、騙されないカードローンを紹介します。
年金受給者が安全なカードローンを利用するには
年金だけだと、ちょっとした出費の時に心もとないですよね。貯金はあるけど、今は崩したくない…等の理由でお金を借りたい場合はカードローンがおすすめです。カードローンは銀行や信用金庫で申し込みすることができ、安心して利用することができます。安心のカードローンをこのページで紹介します!
フリーランス・個人事業主に選ばれるカードローン!
フリーランスや個人事業主がカードローンを申し込みする場合は、会社員などとは異なり書類が面倒になったりすることから、毛嫌いされてしまいますが、実は簡単にお金を借りる為の手続きをする方法があります。運転免許証があれば申し込みが終わる、気軽なカードローンの紹介です!
契約・派遣社員必見!お金を借りやすくなる方法
契約社員や派遣社員がお金を借りる為に利用する商品が カードローンです。カードローンの審査を受けるには必要書類を揃えて、電話にて本人確認や職場にちゃんと勤務しているか在籍確認をします。カードローンの申し込み方法や審査の流れ等を覚えてスムーズにカードローンを利用するコツをお伝えします。
脱!貧乏学生!学生がお金を借りるには。
学生がお金を借りるには、カードローンがわかりやすく使い勝手もいいのでおすすめです。カードローンは学生でも申し込みすることができる商品が豊富で学生専用のカードローンも充実しています。学生向けにわかりやすく説明してくれる業者も多くいますから、安心して利用ができます。上手にカードローンを利用して学生生活をエンジョイしましょう!
外国人がカードローンを使うには。
外国人がカードローンに申し込みするには、日本人とは違う書類を用意する等手間が掛かってしまいます。ですが、カードローンは外国人が一番利用しやすいお金を借りる方法とも言えます。外国人が日本での生活を豊かにするためにも是非、カードローンを活用してみてください!
水商売でもカードローンは申し込みできるのか
夜職に多い水商売の方はカードローンに申し込みができないイメージがありますが、夜職であっても収入があれば問題なく申し込みすることができます。最近のカードローンは、スマホから24時間申し込みができるので、いつでも利用ができます。便利なカードローンの活用法などを紹介していきます。