専業主婦を手助け!バレない、騙されない、安心のカードローン紹介

専業主婦の場合には総量規制というルールに引っかかるため消費者金融でお金を借りることはできません。

 

総量規制とは年収の三分の一までしかお金を借りられないという制限です。専業主婦の場合、自分自身の収入がないと考えられるため消費者金融の利用は基本的には対象外となります。パートなどで自分自身の収入がある場合には総量規制の範囲内で利用が可能です。

 

また、自分自身に収入がない場合でも配偶者との合算で年収の三分の一までを借りることができます。この場合、配偶者の同意書や婚姻関係を示す書類、配偶者の年収を証明する書類などが必要になります。消費者金融を専業主婦が利用するには手間がかかりますし、審査に通らないことも考えられます。スムーズに借りられるとは言えません。

 

その点、銀行系カードローンであれば総量規制対象外となりますのでスムーズな借り入れが可能です。銀行系カードローンであれば金利も低く、安心して借りることができます。ただし借り入れまでに時間がかかる場合も考えられます。また金額も低めに設定されていますので、高額の利用は期待できません。

 

少額を配偶者に内緒で借りるといった用途には使うことができます。
審査などに手間がかかりますので、即日キャッシングを利用したいときにはスピーディに対応してくれて審査の早い銀行系カードローンを選んで午前中に申し込むなどの工夫が必要です。いざというときに利用したいのであれば事前に銀行系カードローンを申し込みをして作っておくという方法もあります。少額をいつでも借りたいときに借りられる便利な状態にしておけばいざという時安心です。

 

家族に内緒で銀行系カードローンを利用することは可能ですが、返済が遅れると電話や手紙で連絡がくるためにバレてしまう可能性があります。スムーズにスピーディに専業主婦がお金を借りたいのであれば、銀行系カードローンを使える状態にしておくことや必要な額だけを借りて返済をしっかり行うといったことが大切です。

関連ページ

会社員・公務員は銀行でお金を借りるのが正解?
会社員や公務員は銀行でお金を借りるにしても、信頼が厚く銀行の厳しめの審査にもとおりやすくなります。ですが、人によっては借入件数によって銀行でお金を借りるのが難しくなる場合もあります。そんな場合は消費者金融の利用がおすすめになり、様々な対策が必要です。このページでは会社員や公務員が賢くお金を借りる方法を紹介します!
年金受給者が安全なカードローンを利用するには
年金だけだと、ちょっとした出費の時に心もとないですよね。貯金はあるけど、今は崩したくない…等の理由でお金を借りたい場合はカードローンがおすすめです。カードローンは銀行や信用金庫で申し込みすることができ、安心して利用することができます。安心のカードローンをこのページで紹介します!
フリーランス・個人事業主に選ばれるカードローン!
フリーランスや個人事業主がカードローンを申し込みする場合は、会社員などとは異なり書類が面倒になったりすることから、毛嫌いされてしまいますが、実は簡単にお金を借りる為の手続きをする方法があります。運転免許証があれば申し込みが終わる、気軽なカードローンの紹介です!
パート主婦&バイト学生必見!お金を借りる方法
パート主婦やバイト学生でもお金を借りることができます。このページではパートやアルバイトをしている方がお金を借りるのに役立つ方法を紹介しているので是非参考にしてみてください。アルバイトやパートで収入が少ないからお金を借りられない、審査には通れないなどの悩みもここで解決しましょう。
契約・派遣社員必見!お金を借りやすくなる方法
契約社員や派遣社員がお金を借りる為に利用する商品が カードローンです。カードローンの審査を受けるには必要書類を揃えて、電話にて本人確認や職場にちゃんと勤務しているか在籍確認をします。カードローンの申し込み方法や審査の流れ等を覚えてスムーズにカードローンを利用するコツをお伝えします。
脱!貧乏学生!学生がお金を借りるには。
学生がお金を借りるには、カードローンがわかりやすく使い勝手もいいのでおすすめです。カードローンは学生でも申し込みすることができる商品が豊富で学生専用のカードローンも充実しています。学生向けにわかりやすく説明してくれる業者も多くいますから、安心して利用ができます。上手にカードローンを利用して学生生活をエンジョイしましょう!
外国人がカードローンを使うには。
外国人がカードローンに申し込みするには、日本人とは違う書類を用意する等手間が掛かってしまいます。ですが、カードローンは外国人が一番利用しやすいお金を借りる方法とも言えます。外国人が日本での生活を豊かにするためにも是非、カードローンを活用してみてください!
水商売でもカードローンは申し込みできるのか
夜職に多い水商売の方はカードローンに申し込みができないイメージがありますが、夜職であっても収入があれば問題なく申し込みすることができます。最近のカードローンは、スマホから24時間申し込みができるので、いつでも利用ができます。便利なカードローンの活用法などを紹介していきます。